屋根の種類と特徴 (写真あり)

屋根材の種類と特徴

お家の屋根や外壁には種類があり、種類によって特徴は異なり、適切な塗装のタイミングも異なります。ですので、「住んでいるお家の屋根や外壁が何なのか」を知っておくことは、外装リフォームの基本と言えます。ここでは、千葉県の業者紹介サービス「ちいき新聞の外壁塗装」が、屋根の種類や特徴を紹介したいと思います。

外壁については外壁の種類と特徴をご覧ください。

まとめると…

  • 日本では「スレート系(カラーベスト・コロニアル屋根)」が最も採用されており、軽量で地震にも強く、コストパフォーマンスも高い。塗装目安は10年前後。
  • 和式の瓦屋根など、重くて地震に弱い「粘土系」や「セメント系」の屋根を軽量の屋根へ葺き替える場合、補助金が支給される自治体も多い。

屋根材の4分類

屋根は、お家を風雨から守り、快適な室内生活を支えています。屋根は風雨や紫外線など一番厳しい気象環境にさらされながらも、日々お家のためにがんばってくれているのです。屋根材は、(1) 粘土系、(2) スレート系、(3) セメント系、(4) 金属系の4つに大きく分類されます。

(1) 粘土系(日本瓦)

粘土系屋根 日本瓦
塗装目安 基本的に不要

粘土を使った焼き物の屋根材、いわゆる日本瓦・和瓦です。古くから日本建築に使用されていて、日本家屋にはマッチし、日本の気温・風土にも合っています。塗り替えが必要のないくらい耐久性が高く、色落ちもほとんどありません。破損しても1枚単位で交換できることもメリットです。耐熱性・断熱性・遮音性にも優れています。ただし、とても重量があるので、衝撃・地震の揺れに弱く、耐震性を十分考える必要があるでしょう。軽い屋根への葺き替え(耐震)工事に対し、補助金が支給される自治体も多くなっています。屋根材の値段としては高めです。

粘土系屋根の特徴
こんな症状に注意
ヒビ・コケ ズレ など

千葉県各市町村の補助金・助成金制度

(2) スレート系

スレート系屋根 コロニアル カラーベスト
塗装目安 10年前後

セメントに繊維材料を混ぜて強化した薄い板の素材です。色やデザインが豊富で、軽量かつ安価であることから国内でとても普及しています。「カラーベスト」・「コロニアル」という、最も普及したスレート系屋根材の商品名で呼ばれることもあります。

スレート系屋根の特徴
こんな症状に注意
コケ 色あせ 割れ など

(3) セメント系

セメント系屋根
塗装目安 15年前後

セメントと砂を1対2~3の割合で混ぜたモルタルを、型に入れて形成したものです。樹脂塗料で塗装が施されています。不燃材料なため耐火性に優れています。遮音性も優れています。重量があるため、地震の揺れに弱いのはデメリットです。屋根を軽くする耐震工事に対して補助金が支給される自治体も多くなっています。日本瓦と似た特徴を持ちますが、日本瓦に比べて値段は安いです。

セメント系屋根の特徴
こんな症状に注意
コケ・カビ 色あせ ズレ 割れ など

千葉県各市町村の補助金・助成金制度

(4) 金属系

金属系屋根 トタン屋根
塗装目安 10年前後

金属系の屋根は雨漏りしにくく、その「軽さ」が最大の強みです。中でも「ガルバリウム鋼板」は、デザイン・カラーの豊富さもあって、人気の屋根材になっており、重くて地震に弱いセメント系・粘土系の屋根から、軽くて地震に強いガルバリウム鋼板屋根への葺き替え工事が全国で進んでいます(耐震性強化・屋根軽量化に対して補助金を支給する自治体も多く存在します)。亜鉛メッキ鋼板「トタン」は最も安くて経済的な屋根材で、古くから屋根に採用されていました。ただし、断熱性が低いため夏場に暑くなりやすい、防音性も低いために雨の音がうるさい、定期的な塗装が必要になる、さびが発生すると広がりやすく劣化が進むと穴があくことがあるといったデメリットも。

金属系屋根の特徴
こんな症状に注意
サビ 浮き など

その他の屋根材

屋根材は他にも、ガルバニウム鋼板、自然石粒付ガルバリウム(ジンカリウム鋼板)、ステンレス、銅、アスファルトシングルなどがあり、屋根材の種類は増加傾向にあると言えます。

最後に:お家の屋根材を知って適切なメンテナンスを!

あなたのお家の屋根が、どのような特徴を持っているのか、分かりましたでしょうか。今日の日本では、「スレート系」の「コロニアル」屋根が最も採用されています。軽量で地震にも強く、コストパフォーマンスも高いからでしょう。コロニアル屋根の塗装の目安は約10年ですが、住宅環境にもよりますので、まずは点検を頼んでみると良いでしょう。重くて地震に弱い「粘土系」や「セメント系」の屋根は対策を考えた方が良いかもしれません。4分類以外でもいろいろな種類の屋根が登場してきていますので、新しい屋根材に葺き替えるのも1つの手でしょう。「自宅の屋根材の状況を知りたい」といったご要望や、ご質問などありましたら、千葉県で活動する「ちいき新聞の外壁塗装」に、いつでもお気軽にお問い合わせください。

「屋根材」に関するご質問
 フリーコール 0066-9737-6006

 ※ かからない場合は050-1709-4844まで

ちいき新聞の外壁塗装とは?

「ちいき新聞の外壁塗装」は千葉の塗装業者を紹介させていただく一括見積もりサービスです。

ちいき新聞が運営
ちいき新聞が運営
企業理念「人の役に立つ」。千葉県民のための優良業者紹介&相談窓口
安心の加盟業者
安心の加盟業者
厳格な加盟基準をクリアした「ちいき新聞」のパートナー業者ネットワーク
千葉県に密着
千葉県に密着
地域新聞社は千葉で35年!最も強みを発揮できる千葉県限定サービス
私たちが相談窓口
私たちが相談窓口
事前相談・質問・クレーム等の窓口としてお家の塗装完了を安心サポート
ちいき新聞が運営
ちいき新聞が運営
企業理念「人の役に立つ」。千葉県民のための優良業者紹介&相談窓口
安心の加盟業者
安心の加盟業者
厳格な加盟基準をクリアした「ちいき新聞」のパートナー業者ネットワーク
千葉県に密着
千葉県に密着
地域新聞社は千葉で35年!最も強みを発揮できる千葉県限定サービス
私たちが相談窓口
私たちが相談窓口
事前相談・質問・クレーム等の窓口としてお家の塗装完了を安心サポート

お問い合せフォームにご入力いただくか、
直接お電話にてお問い合わせいただけます。

※ どちらの場合も、専門スタッフがご要望をお聞ききして了解を得た後に、
千葉県内の複数業者を紹介させていただき、お見積もりさせていただきます。
紹介&見積もりに料金はかかりません。

業者の紹介へ

フォームから問い合わせ電話で問い合わせる

フリーコール

[受付] 9:30~18:00 土日祝OK

かからない場合は050-1709-4844

了解ないまま業者を紹介いたしません
ご質問・ご相談だけでもかまいません
お答えできるものだけでかまいません
電話代も含め料金は一切かかりません

お聞きすること

①外壁塗装の予定(1ヶ月先・半年先など)

②住居形態 ③築年数 ④外壁塗装経験 ⑤面積 ⑥塗料

⑦住所 ⑧名前 ⑨電話可能時間帯 など

フォームから問い合わせフォームで問い合わせる









塗装費用の相場をメールでお伝えします
業者紹介のヒアリングのために電話します

利用規約プライバシーポリシーに同意して


フォームから問い合わせフォームで問い合わせる









塗装費用の相場をメールでお伝えします
業者紹介のヒアリングのために電話します

利用規約プライバシーポリシーに同意して


フリーコール

[受付] 9:30~18:00 土日祝OK

かからない場合は050-1709-4844

了解ないまま業者を紹介いたしません
ご質問・ご相談だけでもかまいません
お答えできるものだけでかまいません
電話代も含め料金は一切かかりません

お聞きすること

①外壁塗装の予定(1ヶ月先・半年先など)

②住居形態 ③築年数 ④外壁塗装経験 ⑤面積 ⑥塗料

⑦住所 ⑧名前 ⑨電話可能時間帯 など